エリザベス女王陛下 在位70年祝賀[1/3]

ライターPOINT DE VUE JAPON 編集部
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エリザベス2世女王陛下おん歳95歳には、、とてもお見受け出来ません。

在位70周年記念、世界の王室史に燦然と輝く、栄光の歴史を書き加えられました。そのメッセージも力強く矍鑠として、《この記念日を迎えるに、自分の人生を常に国民の奉仕に捧げると誓った1947年の約束を、新たにできることを嬉しくて思います》と、女王として、国民のことを思う熱いメッセージを語られました。

加えて、最愛の夫、亡きフィリップ殿下に触れられ、いかに自分を、支えてくれていたかに感謝し、更に《この国の全ての人々が、出自、宗教、年齢に関わらず、世界の人々が好意を示し支持してくれたことに、感謝の言葉を述べられました。

思えば、平坦な王位70年ではなかったはず、永きに渡る、王としての人生は、むしろ波乱万丈、苦難の多い年月でありました。然し、そんな苦難の日々を、毅然とした態度で、敏速に的確に対応する、女王陛下の問題解決手腕は、驚くべきほどのものであり、力強いものであります。齢95歳、まだまだイギリス国民、世界の人々に、その存在感を示し続けて頂きたいと期待し、エリザベス女王の、益々の御健勝をお祈りいたします。

(Visited 29 times, 1 visits today)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP